■プロフィール

わか

Author:わか
犬事中心にゲーム・アニメ・USJ・海外ドラマ等雑多。

姉犬凛の血管肉腫との闘病記録も(2014年11月~2015年3月)掲載。同じ病気と闘う飼い主さん達へ少しでも情報が届けられればと思っています。

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■QRコード

QRコード

大変だねぇ
しばらく更新が滞っておりましたがぼちぼち復活しようかと思います。
先日母が他界致しました。
去年の夏に胆管癌発覚ですでにその時点で余命一年無いと言われる状態でした。
胆管癌って見つかったら大抵そう言う状態だそうで、女優の川島なお美さんも確かそうだったかな。
痛みに耐えながら本人の望みだった家で最期の最期は安らかに逝ったので良かったんだと思うようにしています。

それより何よりやはり残された父が心配で、そっちの方で頭が一杯。
元々とぼけてるんだかぼけてるんだか、って性格してるし去年の母の病気発覚&入院時は
本当に認知症進んだのかな…?って症状も出てたので今回も気が気じゃない。
ただ、病気と余命発覚の時はどう言っても急な事で受け止め切れて無いと言う感じで
おかしくなっていたけど、今回は本当に日々弱って行く姿を見ていたし、常に覚悟をしておかなきゃ
だめだよと言い続けていたので少しはマシだと思いたい。
実際葬儀中も葬儀後も意外と(もちろん泣くし落ち込むしぼんやりもするけど)しっかりしていたので
大丈夫かな?と思ったんだけど、一昨日の夜に「お母さん死んだのは間違い無いん?この数日の記憶が無い。
俺狂ってるわ。」と私にも兄にもメールが入っていて「あーやっぱりそりゃそうか」と。
その日の行動おかしかったんだよね。突然動かす必要の無いたんすを移動させて
勝手に模様替えしたりしてて、それも覚えて無いって書いてあった。
ただ、これは入院時にもあった行動で(メールや電話)眠れなくて酒飲んでがーっとなって
連絡してきてる状態なんだよね。実際次の日には全然覚えて無いの。
そして次の日は普通通りなの。恐らくこれが毎日では無いにしろしばらくはどうしたって続くだろうなと覚悟はしてる。
受け止め切るにはそりゃ時間が必要だと思う。父は私や兄と違ってバタバタと動き回っていないから
余計に忙しくて忘れていられる時間って言うのが無いからね。
もうこればっかりは本人の気持ちの問題で、時間が解決してくれると思うしかないんだよなぁ。
もちろんあまりにやばそうだったら病院連れて行く必要もあると思ってる。
認知症にしろ鬱にしろ今はちゃんとしたお薬あるしね。

それ以外にも問題は色々山積みで本当全然まだ落ち着かないし、母が亡くなった実感も全然無い。
まあ恐らく凜の時同様意外と落ち着いてもこのまますーっと受け止めて生きて行く気はする。
突然じゃなかったからね。凜の事もあったから私たち夫婦は兄や父と違って受け止め慣れてるじゃないけど
症状の変化の仕方から「ああ恐らく来週辺りだな」とかも想像着いたし、それも全部当たってた。
経験の差と言うのも変な話だけどその辺りがあるから母の死に対するダメージはすごく少ないと言うか・・・。
それよりも事後処理と今後の問題の解決に頭を悩ませてる状態。さて、どうするか…。
相談できる相手は沢山いるし、あまり悩み過ぎないようにしつつやっていかねばだなぁ。
しばらくは胃の痛い日々が続くけど、生きてかなきゃいけないんだしがんばるしかないね。

そんなこんなでまだまだ落ち着いて無いけど、なんとか進んで行きます。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

日常 | 07:19:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad