■プロフィール

わか

Author:わか
犬事中心にゲーム・アニメ・USJ・海外ドラマ等雑多。

姉犬凛の血管肉腫との闘病記録も(2014年11月~2015年3月)掲載。同じ病気と闘う飼い主さん達へ少しでも情報が届けられればと思っています。

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■QRコード

QRコード

お前すげーな!
昨日は自分自身も疲れていたこともあり、夜には疲労困憊で
寝たきりでしんどそうな凛を見るのも辛くて、号泣しながら
「もういいよ。がんばらないで。もう逝っていいよ。」って繰り返してたんですがね…

gazou_6535.jpg

階段上がって2階のトイレ行きましたよ今日。
なんなのあなた。凄すぎよ。


いやいやいや…昨日、もうほんと寝たきりで、おしっこもうんpも
ほぼ垂れ流し状態で、血便出たりもして母はもうほんとに
辛くて辛くて仕方が無かったのよ。
それが夜中に一度2階に上がりたそうなそぶりを見せて
旦那と「いや、流石にあなたそれは無理だから。」って
言ったら諦めたように玄関でちっこ。
とりあえずよれよれでもまだ立って動く気力があるのが凄いと思った。

gazou_6536.jpg

朝ごはんは、消化の手助けのためにペーストにしてみたら?と
アドバイスを頂いて、フードをペーストにしたものを与えてみたら
嫌がらずに食べてくれた。食べた量的には1/3ほどだけどそれでもきっちりと。

相変わらず下痢は下痢なので2~3時間おきにP子さんを
お生みになるけれど、今日は全部立って玄関まで行こうとしたので
おむつを絶妙に外し、受け止めるようにしたらおちりも汚れずに済んだ。
おちりが汚れたらタオルで洗い拭きする感じになるので
どうしても寝たままの下の方は乾かしきれずに蒸れてかぶれかけていたので
気になっていたけれど、一日洗わずに済んだらそれもほぼ治っていた。

ファーの敷物が通気性と体重の分散にいいよって教えて頂いたので
フェイクでもいいって事でもう着なくて箪笥の肥やしになってた
昔のフェイクファーのコートを体の下にも敷いてやった。
まさかこんな風に役立つとはね。

gazou_6533.jpg

病院の友達がおちり周りのの毛をカットもしてくれて(元々自分でもカットしていた
けれど、更に綺麗に整えてくれた)すっきりもしたね。
これでケアも更に楽になるね。

gazou_6534.jpg

今日は本当元気に過ごしたね。
びっくりしたよ。
明日も元気とは限らないって分ってるけれど
それでもまた階段上がる姿を見られるなんて思ってもいなかったから
ほんとに元気を貰ったよ。感動の涙じゃなく思わず笑ったもん。
「さすがうちの子!」って思わず声に出して言ったよ。


犬など動物はきっと人間と違って生死を意識して生きてはいないんだと思う。
「生きてるから、生きている。」んだと思う。
だから、かわいそう。つらそう。そう思うのは間違いなのかもしれない。
「がんばらないで。」って思うのも違うのかもしれない。
多分がんばってないから。がんばってるんじゃなくて
とにかく「生きてる」んだから。
心臓が止まるその瞬間まで、とにかく生きるんだと思う。

「もうがんばらなくていいよ。逝っていいよ。」そう考えるのは
飼い主のエゴなんだろうとは思う。
でも、人間だからね。思います。
しんどそうな姿を見ているのは辛いから。出来るだけその時間が
短くあって欲しいと思うから。
いなくなっていい、ってわけじゃない。
ずっと一緒にいられるならもちろんいたい。
でも無理なのはわかってる。
だからこそ、飼い主として、親として、少しでも辛い時間が短くあるように
願わせてね、凛。大好きだからね。


凛&アルモデルのスタンプ
【りんりんとア~たん】販売中!
名称未設定-6

【まげ犬】も販売中です!
よろしくお願いします(*´ω`*)ノシ



↓同じ病気と闘うオーナーさんに情報届きますように!ぽちぽちご協力お願いします!↓
にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ rankingblog_001.gif
拍手ぽちぽちもいつもありがとうございます♪とても励みになります(*´ω`*)ノ

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

犬事:闘病記 | 16:51:06 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-03-12 木 22:17:30 | | [編集]
初めまして。

いつもブログを読ませていただいています。
凛ちゃんが病気だと分かってからの凛ちゃんの頑張り、
わかさんの愛情溢れる看病にはいつも心が打たれます。

我が家の愛犬くるみは、悪性上皮性腫瘍と診断され、腫瘍に勝つことはできませんでした。
私たちは苦しんでいる姿を見ると、「もういいよ・・・」と思ってしまうのですが、
くるみは、最期を迎えるその時まで、生きることを諦めてはいなかったと思います。そんなくるみの生き方を今でも尊敬しています。

悲しい顔を見せるより、家族の笑顔を見せてあげたほうが
凛ちゃんも嬉しいのではないかと思います。
わかさん、体調を崩されぬようお身体を大事にしてください。



2015-03-13 金 07:13:01 | URL | くるみっこ [編集]
Re: お大事に
>鍵コメKさん

ありがとうございます。
本当に辛い姿を見るのは辛く苦しいですよね。
更にそこに自分の疲れとかも溜まってきてると余計に。
病院の友達も言ってましたが、やはり飼い主さんが先にダメージ受けるって。
精神的にも肉体的にも疲れてしまって、友達がいる病院では
「お昼間預かるのでその間にでも寝てください」って対処したりしてるそうです。
介護って確かに本当にしている側は大変だと、犬相手だけどつくづく思いました。

でも本当、弱音吐きつつも絶対がんばらなきゃいけないことだし
がんばる!!って思います。凛はとにかく「生きて」るんだから。
人間には辛いとか悲しいとかの感情があるからやっかいだけど
それでも、前を見て力を合わせてがんばります!

皆さんからのお言葉も本当に励みになっているので救われます。
ありがとうございます。
2015-03-13 金 13:08:13 | URL | わか [編集]
Re: タイトルなし
>くるみっこさん

コメントありがとうございます。
皆さん凛がこの状態になってから、とても心配してくださり
初めてコメントくださる方々も多くて本当にありがたいです。

本当に、この子達はとにかく「生きて」るんですよね。
それを今回つくづく感じました。
かわいそう、辛い…もういいよ。そう思うのは人間の勝手なんだろうなって。
本当に尊敬しますね。そして生命力の強さに脱帽します。

悲しい顔は絶対見せないと思っていたのに先日はついついそれを破って
凛の前で号泣してしまったので、きっと凛も心配したんでしょうね。
今日は元気な姿を見せてくれてるので、いかんいかん!って反省しました。
笑顔や笑いは病気を吹き飛ばすって言いますし、まだまだがんばります。

体調の心配までして頂きありがとうございます。
力合わせてやっていきます!(*´ω`*)ノ
2015-03-13 金 13:12:08 | URL | わか [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad