■プロフィール

わか

Author:わか
犬事中心にゲーム・アニメ・USJ・海外ドラマ等雑多。

姉犬凛の血管肉腫との闘病記録も(2014年11月~2015年3月)掲載。同じ病気と闘う飼い主さん達へ少しでも情報が届けられればと思っています。

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■QRコード

QRコード

転移
今朝も朝から何度かふら~ばたりって事が続いたので午前中に病院へ。
この時点でかなりしんどそうで自力で歩くのはほとんど無理でした。
gazou_6422.jpg
昨日から今朝にかけて下痢対策のために絶食だったこともあり
脱水症状も見られているせいで相当しんどい状態だった模様。
とは言え激しい下痢の時は食事どうするのが一番良いか、先生も悩むっておっしゃってました。

血液検査の結果は相変わらず赤血球の数値が又下がっていて更に今回は
白血球数値が跳ね上がってました。いわゆる炎症反応。
これは確実にどこかから出血などしている状態。
gazou_6424.jpg
更にエコーで心臓を見てみる。こちらは血管拡張剤が効いているのか
前よりも元気良く動いているとのこと。右心房への転移も無い感じ。
そして肝臓辺りをじっくり見てみたら、こちらに怪しいものが見つかってしまいました。
明らかに何かある。そしてそこからじわりじわりと出血して腹腔内に血液が漏れている。

いよいよ転移が発覚です。

今までも何度もエコーで調べたけれど、元気な内はどうしても動くし
寝た状態ではないので細部までは見えない状態だったんでしょうね。
今回、凛がしんどくて寝ていたので詳しく見られる状態で1cmくらいのものが
3個ほど肝臓の内部と言うか、表面。もしくはリンパかな、と言う辺りに見られました。
肝臓全体で言うと全然怪しい影がなく、その横にあると言う感じでした。
そこから血がじわじわ漏れている感じでの貧血だったんですね。

今月頭辺りから具合が悪くなっていたのは既に転移が始まっていた
ためかもしれません。

血管肉腫は予後がとても悪いと言われる癌。
何せ血液の癌ですから。そしてそれが凛の場合既に脾臓が破裂していて
全身に癌細胞が送られていた状態。いつどこに転移するか?と言う感じで
日々過ごしていたので「ああ…とうとうこの日が来てしまったか。」と言う気持ちです。

病院の時点ではもう本当にしんどそうで、見ていてかわいそうでした。
このまま寝たきりかなぁ…と言う感じだったのでおむつやなんかも準備しました。
gazou_6426.jpg
人間用(大人用)のSサイズが良いと言う風に見たり聞いたりしたので
それと尿取りパット。凛には確かに丁度良かった。
シッポ部分に穴開けて履かせてみたけど、特に嫌がる様子も無く。
gazou_6425.jpg
ひとまず病院では絶食からの脱水症状改善のため点滴もしていただき
下痢止めも注射してもらいました。そのおかげか、おうちに帰ってしばらくしたら
自力で起き上がって動こうとする位には回復。
とは言えやっぱりふらふらするので見ていて怖いから寝返り位でいいよ凛さま。
寝返りは打てるなら自分でしてくれる方が床ずれも出来なくていいしね。
gazou_6421.jpg

トイレが元々2階なので自力で上がろうとするだろうし
階段前の玄関の段差が落ちそうで怖いので現在旦那氏が
玄関の段差塞ぐために早急に工作中。
そこがツライチで広くなればトイレ代わりに使ってもいいと思って念のためシート敷き詰め。

【追記】玄関ツライチ化完了。これで落ちる心配なくなったからほっ。
gazou_6428.jpg

とにかく色々万全に揃えて対応していこうと試行錯誤。
立ったり座ったりの状態からふらぁ…ぽてっ…ってなるので
1階は前面に布団と毛布敷き詰めて倒れてもダメージ無いようにしたり。
お漏らししてもいいよ。洗えばいいだけだからね。
と言う事で現在1階は凛さまのお部屋状態です。
gazou_6427.jpg
夜のご飯食べてくれるかなぁと心配だったけど
少量のフードと牛赤身肉、湯がいたささみをガツガツ食べました。
絶食からの復活なので少量からスタートね。
でも食べてくれてよかった!後はお腹が安定してくれることを祈ります。


残された時間は正直、少ないです。
大体2週間と言われました。
もちろん、今後の凛の食欲や、凛が元々持っているもの
それらで色々前後すると思います。もっともっとがんばってくれる可能性だってあります。
こればっかりは分りません。
でも、間違いなく徐々に凛は弱り、さよならが近づいてくるはずです。
正直そりゃ辛いです。覚悟はしていたし、分っていたとは言え辛いです。
だけど今私達が悲しみまくってしまうと、賢い凛には伝わっちゃうと思います。
だからできるだけ笑顔で、大好きだよって事を伝えてあげて
最期の瞬間まで皆でがんばりたいと思います。
沢山の人に支えてもらってここまで来ました。
その皆さんからの沢山の愛情をいっぱいいっぱい凛に伝えてあげてがんばります。


凛&アルモデルのスタンプ
【りんりんとア~たん】販売中!
名称未設定-6

【まげ犬】も販売中です!
よろしくお願いします(*´ω`*)ノシ



↓同じ病気と闘うオーナーさんに情報届きますように!ぽちぽちご協力お願いします!↓
にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ rankingblog_001.gif
拍手ぽちぽちもいつもありがとうございます♪とても励みになります(*´ω`*)ノ

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

犬事:闘病記 | 19:16:14 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-02-16 月 03:22:32 | | [編集]
Re: タイトルなし
>鍵コメEさま

本当に、ここからは日々穏やかに、少しでも凛に痛みとかしんどさが無く
過ごして欲しいと願うばかりですね。

経口保水液、絶食中も薄めてやってみていました。
現在もお水にちょっとだけ混ぜておいてあげてます。
下痢時は大事な水分も奪われてしまうので怖いですよね。

応援本当にありがとうございます。
色々試行錯誤しつつ、最期まで私達もがんばります!
2015-02-16 月 10:55:53 | URL | わか [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad