■プロフィール

わか

Author:わか
犬事中心にゲーム・アニメ・USJ・海外ドラマ等雑多。

姉犬凛の血管肉腫との闘病記録も(2014年11月~2015年3月)掲載。同じ病気と闘う飼い主さん達へ少しでも情報が届けられればと思っています。

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■QRコード

QRコード

具合悪そうだったので病院
やはり昨日からの具合の悪さと言うか元気の無さが
今日も見られたので、夜の診察で観てもらって来ました。

昨日、今日と散歩に出てみると出た途端から歩みがゆっくり。
で、時々ふらつく感じも見られたのでこれはちょっと気になる…。
gazou_6372.jpg
目力的にはそれほど弱ってないし、家の中では特に変わった感じも無い気もする
って言う程度のちょっとした違いだとは思うんだけど
何せ普通の状態ではない。言うなれば原因は沢山あるわけで。
どこから来てるものなのか気になるからやはり診てもらうに限ると言うことで。

因みにごはんは朝までしっかり食べて、うんpも良い物をしていました。
病院に行ってみたら緊急手術で後一時間は掛かると言うお話だったので
一旦帰宅。その間にごはんやろうと思ったらいらない…と食べず。
あ、これはやっぱり調子悪いんだなと確信。
車に乗ったらぷ~こらぷ~こら鼻を鳴らして喜ぶのも今日は無い。
うん、やっぱり何か調子が悪いんだな。

一時間ちょっと後、既に診察時間は過ぎていて申し訳ないなぁと思いながらも
細かく検査して頂きました。
gazou_6371.jpg

血液検査の感じでは内臓系に問題は今の所やはり
見られない事とエコーでも怪しいものは見られない。
癌の転移による不調ではない様子。

gazou_6370.jpg
ただ、心臓エコーで見た感じで左心房のポンプの力が若干弱ってる
感じが見られる事と、腹腔内に少し腹水が溜まっている事。
赤血球の数値の下がり方も貧血と言うほどでもないので心臓の力の問題のよう。
これらから抗がん剤による副作用で心臓に負担が掛かっていると言うのが
一番考えられる事とのことでした。

本来心臓に負担が掛かる副作用が見られるとしたら5~6回投薬した頃
だと言う事なんですが、凛はまだ3回。
半分の量で心臓に影響が出てしまっている状態。
でも年齢から考えたらそれも仕方が無いかもしれないとも言えるんですよね。
人間で言うと80歳超えたおばあちゃんですから
普通に生活していても心臓に負担が掛かる年齢。
そこに抗がん剤と言うきつい薬が入ってきたので心臓に負担が掛かってしまった。

嘔吐や下痢の副作用はなかったけれど、心臓にきちゃったパターンです。
とは言えこれは薬の投与を止めて、心臓の血液を送る力を助けてやる
血管拡張剤を使えば改善されるもの。
と、言う事で来週月曜日4回目の投薬予定でしたが止めにして
2週間血管拡張剤を与える事になりました。

それで改善されていたらまた様子見つつ、量を減らしたり間隔を開けて
抗がん剤を再開してもいいし、今後の負担が怖いなら以後はやらずに
キノコなどの抗がん作用に願いを掛けて、自然に任せてやって行くか。
その辺りはまた2週間後の検査結果如何で先生と話しあいつつ決めようと思います。

とりあえず生活的には無理な運動は控えて安静に。
恐らく本犬もしんどいのでそれほど動きたくは無いはず。
薬を与えつつ、ごはんをしっかり食べてもらって(あ、晩御飯は病院から
帰った後食べてくれました。久々に牛の赤身生肉与えてみたらガツガツ。)
抗がん剤が使えない分、キノコなどで抗がん、免疫効果をアップさせつつ
がんばっていきます!

大型犬である凛は、健康に生きていても今年、来年辺りでお別れは来るんですよね。
今現在、癌闘病中と言うのを抜きにしても大型犬で11歳超えたらそりゃもう長寿です。
十分長生き。それこそいつ死ぬか分らない。それが変な話、目に見えてカウントダウンが
始まった状態ではあるけれど、毎日命と向き合って、悔いの無いようやれるべきことをやって
やろうって思いながら生活できてるのは、逆に良いことだなって思ってます。
少しでもしんどい時間を短く。最期の瞬間までお腹一杯で、暖かく。
とにかくそれが常に私達の頭にあります。

残された時間は恐らく長くは無いんだろうけれど、日々楽しく
しんどくなく過ごさせてやれるように惜しみなく愛情注ぎつつがんばります。

凛&アルモデルのスタンプ
【りんりんとア~たん】販売中!
名称未設定-6

【まげ犬】も販売中です!
よろしくお願いします(*´ω`*)ノシ



↓同じ病気と闘うオーナーさんに情報届きますように!ぽちぽちご協力お願いします!↓
にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ rankingblog_001.gif
拍手ぽちぽちもいつもありがとうございます♪とても励みになります(*´ω`*)ノ

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

犬事:闘病記 | 23:58:31 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
がんばれ~
わかさん こんにちあ~

転移じゃなくてよかったけど、心臓に負担がかかるのは心配ですね。
おうちでゆっくりおいしいものを食べてがんばってね、りんちゃん。
ママちゃんとパパちゃんとあ~たんと、いっぱいくっついてぐっつりしてね。
それはそれでうらやましい・・・
2015-02-05 木 11:57:24 | URL | こあら [編集]
こあらさんこんにちは~(・ω・)ノ

そ年齢的にもどうしても色々ガタが来る頃では
あるから、思った以上に早く心毒作用が出ちゃったんだろうね。
本来180~240ml辺りで出るのが90mlの時点で出てる
らしいので、もしかしたら元々が心臓がそんなに強くなかったのかもとも思った。

昔から走っても長続きはしないタイプだったからそうかもなぁって。

とは言え気は元気っぽいので、散歩アルだけ行こうとしたら
「え?ありえないありえない。行く行く。」って
玄関まで来るからw近所ちょっとだけ散歩してのんびりやっております。

いっぱいくっついてぎゅっぎゅして寝床取られつつ
ぬくぬくやっていくよぉ~(*´ω`*)ノ
よし、今度一緒に寝ようw私と寝たら間違いなく凛べったりだからwww
2015-02-05 木 13:09:43 | URL | わか [編集]
辛いなあ。。
辛いよねえ。。。
2015-02-05 木 23:32:48 | URL | べち~ [編集]
べち~さん、おはようございまーす!

意外と暗い気持ちはないんですよね。
逆に今の所酷い副作用も無く、転移も無く来てる事が
ほんとにラッキーだと思ってるので
今回も原因がわかって良かったな、と言う感じで。
無理させずのんびりやって行けば問題ないと捉えてます。

ほんともうね、11才5ヶ月弱ですし、元気でいても
お迎えは近々来るわけですから
覚悟を決めて、悔いなくやっていくしかないと
腹括ってます!残された時間を楽しい日々で埋められるよう
前向きですよ~(*´ω`*) じゃないと、凛にも伝わっちゃいますしね。
2015-02-06 金 07:06:30 | URL | わか [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad