■プロフィール

わか

Author:わか
犬事中心にゲーム・アニメ・USJ・海外ドラマ等雑多。

姉犬凛の血管肉腫との闘病記録も(2014年11月~2015年3月)掲載。同じ病気と闘う飼い主さん達へ少しでも情報が届けられればと思っています。

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■QRコード

QRコード

バイオリアル2レポ(2)
9月9日6人での挑戦記録。
5連戦しましたが、ごちゃまぜで一気に行きまーす。

以下勿論激しくネタバレです。

嫌な方は回避して下さい。


■本日初戦の友達がいるのでまずはその友達を前方配置
■10人グループの内6人が身内なのでとりあえず身内の一番後ろ辺りをキープ。
■後ろはカップル×2
■最初の部屋、最初のゾンビ登場にビビリまくって押しまくってくる
■カップル男

■男!



■おめーだよ!男!!

■どんなけびびるねん。
■いかにも「彼女は俺が守るぜ!」的に見せておいて
■こっちがびっくりする位にビビッて周り見えずに体当たりするほど押してくるカップル男。
■非常に滑稽だ。
■因みにこの構図は大体のカップルに見られる。
■うん、男の子の方が怖がってる事が多々。
■非常に滑稽だ。(二度目)
■そのくせ彼女の事だけを庇う感じに背中を押したりしてたけど
■それ全然男らしくないですから。
■真の男らしさとは
■4人のカップルに体当たりされても微動だにせず
■それ以上被害が前に及ばないようにしていたうちの旦那氏みたいなのを言うんだ。覚えておけ。

■「女子がぶつかってきたらええよええよ、って思うけど男がビビッてぶつかって来た時点でぶん殴りたくなった。」
■うんまあそれ真理な。
■そんなこんなでカップルが背後にいるのは非常に危険なので
■そっと場所チェンジ。一番後ろキープで進む。
■因みに一番後ろはオススメ位置である。
■背後からゾンビが出て来る事も多いし
■合流してくるサクラの演技も間近で見られるから。
■今回のサクラさんは前回の関西のおばちゃんテイストではなく
■非常にアクティブ系のポニーテールの女性。
■おばちゃんと違い一言も喋らず、カウンターに引きずり込まれ
■復活後も大きなリアクションでゾンビに連れ去られて行きました。
■あ、でも一番後ろで要注意なのは
■1人へらへら室内探索したり、ハーブの回復できねーなーってボーっとしてたら
■扉閉まって置いて行かれる事もあるって事ね!

■いやいやいや、置いていかれてませんよ!ませんって!

■振り返ったら誰もいなかったとか全然そんな事ないですから!

■…………あれはちょっと怖かったです。
■でもまあこれは人が詰まってきてない最初の1~2回だけだけどね。
■回転率を上げる為にやたらめったら人を詰め込むようにするようになってから
■4~5回目になってきたら前後共に人が詰まってきて
■各部屋でクルーが時間潰しのためのルール説明をし始める始末
だから。
■あれは良くないと思うよほんと。
■人が詰まってきたら折角のじんわり怖い感じが台無しだから。
■さて、今回ワタクシ非常にときめいたのが
■リッカーくんです。
■リッカー君、今回地面をスル~~と滑って登場するのですが
■恐らくカラコロ付きの台車みたいなのに乗ってるんですね。
■これが非常にかわいくてね、大好きでね。
■右から左へ行った後、いや~いいわ~ってしつこく列の最後で見てたら
■ターーンッって結構な勢いで

■戻ってきた!!!

■ぎゃーー!それは想定外!!


■しかも足首

ツンツンされた!


■爪でツンツンされた///
■これ、混み合うまで3度ほどされたんだけど
■めっちゃときめいた///
■でもコレゲームで言ったら完全に私感染してるよね
■(こんな風に一番後ろを堪能していたら置いてかれるんだよ。)
■そして今回初めて最後のパス部屋に入る権利を得たんだ。
■因みに5回戦中4回全員真っ赤と言う結果だった。
■コレも恐らく時短のせいじゃないのかな?と踏んでる。
■全員赤なら強制的に最後のパス部屋の一番近くにいる人が
■パスを入力するようになる
ので、人をとっとと中に放り込みやすい。
■んじゃないだろうかと、邪推してみた。
■そんなこんなで最後のボス部屋で全員のライフゲージをチェックしつつ
■念のため扉の一番近くに陣取ってみたので2戦目でパス部屋へ。
■入ってパスワードを入れている間集中してるので怖くないんだけど
■パスを入れ終わって~終了となるまでの間
■部屋にひとりぼっちと言うのはなかなかに孤独感満載でした。
■え?どこから出るの??って感じで。
■因みに9日の感想にも書いてますが
■数字組み換えを皆それぞれに試したけれど6回が限度。
■でも4人が5~6回入れても当たらないって事は
■確率的に言って相当操作されてるなって感じた。
■なので現在私達は9割出来レースだと思ってる。
■まあそれならそれでいいんだけどね。
■だったら余計に内部探索の時間を8月のスタート直後位のじっくり目に戻して欲しい。
■因みに今回全員赤パターンが多かったので
■扉前に陣取ってた我々グループの誰かが入力と言う事が多かった。
■5戦中4回身内が入力。
■3戦目に3-3に別れたので他2回が別の人でしたが
■今回別の人の内の1人の男性は部屋に入ったのはいいけれど
何をしたらいいのかさっぱり?って感じで
■パネルを見つめるばかり
■いや、何でもいいから入れてみようよ!
■こちらの部屋を見つめては、どうしよう?って感じが若干面白かったです。
■こっちから指で数字を知らせたりもしてみましたが
■もちろんYouareDead
■まあ前回のジタバタ女子高生が今までで一番のヒットですけどね!
■もう一回彼女のような素晴らしい取り乱しっぷりをする人を見てみたい。
■何戦目かで一番後ろにいた時、前にいた女の子がチラチラこちらを見るなぁと思ってたら
■「す…すごく慣れてらっしゃいますね。」って言われちゃったよ
「うん、クリア目指して何度か来てるからねぇ。」
「そうなんですか!バイオ好きですか?」
「うん、好きだよー。」
「私もバイオ凄く好きなんです!」

■やだかわいい///
■お姉さんもバイオ大好きよー。サイト持ってたりしてるくらいよー。
■もっとお話したかったよー。
■ここ見てくれてないかなー。
■今回、一列で弾回復する所で
■ひたすら銃口を向け続ける人が結構いて
■「10発しか回復しないの。もう下ろして」って言われてて爆笑してしまった。
■したら「笑ってないの!」って叱られたよ。
■ちっ・・・今回叱られずに済んだと思ったのに。
■回数こなしてくるとゾンビがどんな動きをしてくれるか分かってくるので
■派手に吹っ飛びアクションしてくれるゾンビ君に
やたら近付いヘッドショットしたりして楽しんでみました。
■「近すぎ!」ってPさんに言われたけど。
■だって楽しいんだもん。凄い飛んでくれるんだもん。
■そんなこんなで段々と違う楽しみ方を見出すことにしたバイオリアル2でございました。
■次回は10月に総勢15名でのオフ会ですよ~


にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ rankingblog_001.gif

テーマ:BIOHAZARD THE REAL2 - ジャンル:ゲーム

バイオリアル2 | 14:22:44 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
ちょいと通りますよ。
せっかちと怒られた上につかつか進んでっちゃう僕が通りますよっと。
2014-09-15 月 03:20:52 | URL | せりpoko [編集]
せりくんこんにちはー(*´ω`*)ノシ

思い出し笑いしたwwwww
ジェイソンとかはゆっくりいかないとすぐに前にぶつかるから
今年はゆっくりね、ゆっくりwww
2014-09-15 月 13:10:04 | URL | わか [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad