■プロフィール

わか

Author:わか
犬事中心にゲーム・アニメ・USJ・海外ドラマ等雑多。

姉犬凛の血管肉腫との闘病記録も(2014年11月~2015年3月)掲載。同じ病気と闘う飼い主さん達へ少しでも情報が届けられればと思っています。

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■QRコード

QRコード

OBラストオンツアー(3)
記事操作ミスで(1)と(3)の記事がガッツリ消えたので
この記事は凹みつつの書き直し記事です。
どう考えたって同じ記事は書けないんで
止めようかなぁ…と思ったんだけど
とりあえず記憶を頼りに書き直します。


本日もあなこんださんとマンツーマンシナリオプレイ。
昨日の続きと言う事で獄炎へGO!

獄炎は他のどのシナリオよりも群を抜いて
うろうろしちゃうんですよね。

は?誰ですか?
別に獄炎だけじゃねーだろ?とか
言ったヤツは。


よしわかった。表出ろ。



その通りだ。
先生がハグしてやろう。



とにかく今回リハビリプレイと言う事で更にうろうろうろうろ。

全然用事の無い部屋へも進入し

バスルームもタックルして開け

そりゃもう丁寧に探索しましたが何か? 


いい事じゃないか!

でも…
でもね…。
せっかくタックルして開けた先で…

抗ウィルス剤なんていらんわーΣヽ(`д´;)ノ

なんなんだよ。

なんで鉄パイプが無いんだよ。

バッテリーどうしてくれんだよ。
超強力なスタンロッド作ろうと思ったのに。


結局最後の最後までアイテム欄占領してたじゃねえかよ。

あんなもん組み合わせなきゃ
ただの四角い箱じゃねえかよ。


ったく使えねーなおい。

(はい、そこ。お前がじゃないか?とか言わない。)

まあそんなもんなくても硫酸弾の入ったグレネードが
最強だったおかげでものの数秒でボス戦終わったんだけどね( ・∀・)ノ


上からバグ技使ってショットガン攻めしようと
スタンバってたのにあっと言う間に終わってたよ。
と、言う事で危なげもなく獄炎ノーマル終了。

続けて流石に決意を2人でやるほどまだ感覚が戻ってないので
発生ベリーハードへ。
マンツーマンでろくにリハビリも終了してないのに無謀!

そう、無謀こそ漢のロマン。
漢じゃないしロマンでもないけどな( ・∀・)ノ

しかしやはり無謀だったのかバーの二階で
ゾンビに愛され過ぎて撃沈。
2人でタックル開けは無理だなーと言う事で
念入りに打ち合わせをしてきっちりと鍵を回収してから
進もう!と即リベンジ。

しかしせっかくの打ち合わせも
アイテム配置が違うパターンで全く無意味。

でも悪かったわけではなく
すぐに鍵が見つかるラッキーパターンだったのですよ。
おかげさまでわざわざテラスに走ったケビン@あなこんださん
扉のこっち側から「ケビーン!ケビたーん!鍵新聞の下にあったの~」と声をかけるデビ@わか
「うん、わかったけど俺今ハーブ回収してるから。ちょいお待ち。」
言われて良い子に待ってたお。

このゲーム少ないアドリブでどれだけ自分の意思を伝えるか、
相手の意思を汲み取るかが楽しいですよね。
扉を挟んでても声が聞こえてきたり足音が聞こえたり銃声が聞こえたり…
そう言う辺りに「あ~一緒にやってるな~♪」ってのを
感じられてなんか好きなんですよ私。

そんなこんなで危なげなく虫地帯へ。

…いえ、ウソを申しました。

ワタクシ相変わらず飛び移りのタイミングを思い出せず
引っ張り上げてもらう始末。

ぶら下がるの目に見えてるから絶対に前もってカラスは撃ち殺しますよ?
ほら、放置なんかしちゃったらつつき落とされちゃうからさ!

って、実際撃ち殺してくれたのは
ケビン@あなこんださんだけどね( ・∀・)ノ


おいらの頭をつついている内に撃ってくれってなもんだ。

そんでもって飛び移りは絶対人に先に行ってもらうよ。

うん。引っ張り上げてもらうの前提だからね( ・∀・)ノ


とにもかくにも引っ張り上げてもらい~の
虫エリアではグルグルうろうろ走り回って虫を避け~の
で、最後はガッツリ爆発もさせて無事2人発生VHクリアでございました。

アイテム配置によって難易度が大きく変わると
最実感しました。

rankingblog_002.gif


テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

ゲーム | 13:18:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad